Windows Vista で[右クリック]→[送る]メニューを追加・整理

Windows Vista に切り替えてから、早いもので一ヶ月が経ちましたが、ユーザアカウント制御などでの問題もあり、今までどおりサクサク動かすことができずにおります。(もちろん、CPU,メモリがパワーアップしたので快適ですが)そんな中で、今までほとんど使っていなかった[送る]という機能を使い始めたところ、場合によっては便利だったりするので、設定・整理方法を紹介します。
※どんな風に便利かというと、ユーザカウント制御がかかったプログラムにはドラッグ&ドロップで落とせなかったりするため、ファイルから[右クリック]→[送る]→[登録したアプリケーション]とすると効率が良い訳です。

[マイコンピュータ]→[ローカルディスク(C:)]→[ユーザ(Users)]→[●●●●(ユーザ名)]→[AppData]→[Roaming]→[Microsoft]→[Windows]→[SendTo]

フォルダ内に入れたものが[右クリック]→[送る]で表示されますので、ここにショートカットを入れて整理整頓すれば(フォルダも使えるようです)より使いやすく・作業効率があがるのではないかと思います。

※フォルダオプションを設定しないと見えないかもしれません。

どこかのフォルダに入って[ツール]→[フォルダオプション]→[表示]→[詳細設定]→[ファイルとフォルダ表示]→[すべてのファイルとフォルダを表示する]にチェックを入れて下さい。


Tags:

Popularity: 23%

関連記事

  1. Windows Vista 起動時のスタートアッププログラムを変更
  2. Windows Vista で telnet コマンドを使う
  3. Windows Vista (Let's note CF-W5) に乗り換えてみました。
  4. Analogを利用してローカルで生ログを解析する(Windows)
  5. WebDAVでBasic認証を利用する(WinXP SP2)

Comments are closed.

TrackBack URL