Windows Vista 起動時のスタートアッププログラムを変更

余計なアプリケーションや一時的に入れてしまったアプリケーションがデフォルト設定などでスタートアップ(Windows 起動時に自動的に立ち上がってしまう)に登録されてしまい、起動・再起動時に鬱陶しく思ったことはありませんか?Windows Vista では操作性の変更により若干わかりにくいので変更方法を簡単にまとめておきます。

[スタート]→[すべてのプログラム]→[Windows Defender]→[ツール]→[ソフトウェア エクスプローラ]→[カテゴリ:スタートアップ プログラム]→無効にしたいアプリケーションを選択→[無効にする]


Tags:

Popularity: 49%

関連記事

  1. Windows Vista で[右クリック]→[送る]メニューを追加・整理
  2. Windows Vista で telnet コマンドを使う
  3. Windows Vista (Let's note CF-W5) に乗り換えてみました。
  4. Analogを利用してローカルで生ログを解析する(Windows)
  5. WebDAVでBasic認証を利用する(WinXP SP2)

Comments are closed.

TrackBack URL