さくらレンタルサーバでWordPress設置時の注意事項

私が愛用している(当サイトでも利用)WordPress。設置が非常に簡単なのもウリなのだが、さくらレンタルサーバ(Sakura Internet)を利用する際は注意点がある。通常、[ファイルをサーバにアップロード]→[パーミッション設定]→[あとはウィザードに従って操作すれば自動的にインストール]なのだが、さくらインターネットの場合、PHPにCGIと同じ実行権限を与えないと動作しないという環境が特殊であるため、マニュアル通りのパーミッション(707~777)を割り当てると「Internal Server Error」となってしまう。解決方法は以下の通り。

≪さくらインターネットの場合≫
対象(WordPress)ディレクトリ : パーミッション [707~777]
対象(WordPress)ディレクトリ : パーミッション [705 or 755]

さくらインターネットでは PHP に CGI と同じ実行権限を与える必要があるため、パーミッションを上記のように設定しなければならない。ということは、ディレクトリも初期状態である 755 のままにしておけば問題なかったのだが、マニュアルに記述されている通りにWordPressディレクトリのパーミッションを変更したためエラーがでてしまったようだ。約半年前も同じところで躓いたためメモを残してみる。


Tags:

Popularity: 22%

関連記事

  1. [SEO]WordPressでsitemap.xml(Google/Yahoo!)を生成する
  2. simplexml_load_file()でRSS1.0(dc:dateなど)を扱う
  3. [CodeIgniter]mod_writeに伴う.htaccess設定
  4. [PEAR]HTML_QuickForm2 で Mail_RFC822 を利用する
  5. [Smarty]デフォルトテンプレートパスを指定

One Response to “さくらレンタルサーバでWordPress設置時の注意事項”

  1. […] 参考:さくらレンタルサーバでWordPress設置時の注意事項 […]

TrackBack URL