Analogを利用してローカルで生ログを解析する(Windows)

最近のレンタルサーバはデフォルトでアクセス解析ソフトがついているため、自分で生ログを解析することはほとんどないのだが、お客様の環境の関係で解析することになったため、有名解析ソフトAnalogを利用して、Windowsローカルで生ログを解析する方法のメモを残しておく。

1.Analogをダウンロードし解凍する

Analog本サイトからダウンロードし解凍する。
([Download analog]→[analog_60w32.zip]※070410現在)

2.ログファイルをセットする

解凍してできたAnalogフォルダ内にログファイルを入れるのだが、元々サンプルログファイル「logfile.log」が入っているため、それを上書きする。※デフォルト設定では、解析するファイル名が「logfaile.log」となっている。

3.解析ファイルを生成する

[analog.exe]を実行すると、コマンドプロンプトが立ち上がり処理を行い、[Report.html]というファイルを生成するので、そのファイルをブラウザで閲覧する。※私の環境では200万行のログファイルが20秒ほどで処理された。

4.おまけ:複数のログファイルを解析する

通常ログファイルというのは、1ファイルだけではなく複数であるため、複数のログファイルを解析する必要がある。複数のログファイルを解析するのは、Analogが参照するファイルを変更する必要がある。

[analog.cfg]13行目
LOGFILE logfile.log
LOGFILE *.log

デフォルトでは参照ファイルが[logfile.log]になっているため、[*.log]とワイルドカードをあてることにより、フォルダ内のログファイル全体を解析するようになる。後は、同一フォルダ内に[log1.log][log2.log]…というような解析するファイルを入れて[analog.exe]を実行するだけ。


Tags:

Popularity: 16%

さくらレンタルサーバでWordPress設置時の注意事項

私が愛用している(当サイトでも利用)WordPress。設置が非常に簡単なのもウリなのだが、さくらレンタルサーバ(Sakura Internet)を利用する際は注意点がある。通常、[ファイルをサーバにアップロード]→[パーミッション設定]→[あとはウィザードに従って操作すれば自動的にインストール]なのだが、さくらインターネットの場合、PHPにCGIと同じ実行権限を与えないと動作しないという環境が特殊であるため、マニュアル通りのパーミッション(707~777)を割り当てると「Internal Server Error」となってしまう。解決方法は以下の通り。

≪さくらインターネットの場合≫
対象(WordPress)ディレクトリ : パーミッション [707~777]
対象(WordPress)ディレクトリ : パーミッション [705 or 755]

さくらインターネットでは PHP に CGI と同じ実行権限を与える必要があるため、パーミッションを上記のように設定しなければならない。ということは、ディレクトリも初期状態である 755 のままにしておけば問題なかったのだが、マニュアルに記述されている通りにWordPressディレクトリのパーミッションを変更したためエラーがでてしまったようだ。約半年前も同じところで躓いたためメモを残してみる。


Tags:

Popularity: 23%

何故か画像が表示されない(Norton広告ブロック)

同じOS/ブラウザで確認しているのに、環境によって表示されない画像がある。可能性としてはNorton Internet Securityくらいだ。

先日お客様からこんなお問い合わせがあった。
確認してみるとかなりシンプルなHTMLコーディングでHTMLもCSSも全く問題がない。弊社側でNorton Internet Securtyが入っているPCで確認してみても、そのような症状は確認できなかった。全く同じ環境を作ること自体が厳密には不可能であるためお客様の所へ行って試行錯誤してみた。
その結果、、、

Norton Internet Securityの広告ブロックを利用していると、特定も文字列を含む画像が自動的に排除してまうらしい。案の定、そこで使っていたファイル名は「banner.gif」。

サイト内リンクでも目立たせるためにバナーを利用することがあるし、何よりもインターネット広告事業を行っている弊社のような会社では気をつけなくてはならない点である。Norton Internet Securityで広告ブロックを入れている人が何割いるかは不明だけど、はじめから画像が表示されないのでは、クリック率もコンバージョンも何もあったものではない。

具体的なキーワードを調べたかったのだけど、ざっくりと調べた感じでは、一覧のようなものは見当たらなかった。英語サイトを調べれば何か出てくるのかもしれないけど、なかなか調べるタイミングなく今に至る。


Tags:

Popularity: 13%

透過(透明)PNGのブラウザ対応状況

ちょっと複雑なレイアウトを組む際、キレイにHTMLコーディングするために、透過(透明)GIFや透過(透明)PNGを利用するのですが、透過PNGのブラウザ対応状況が微妙で調べてみたのだけど、あまりまとまっているサイトがなかったためメモを残してみる。(GIF形式でも透過処理はできるのだけど、さまざまな背景の上でもドロップシャドウなどををキレイに見せるにはアルファチャンネルのPNG画像である必要があるため)

≪透過(透明)PNGブラウザ対応状況≫
IE6以下:PNG8→角が荒い(PNG24→透過できず)
IE7[for Win]:キレイにいける
Gecko/Mozilla(Sleipnir)[for Win]:キレイにいける
Safari2.0.4[for Mac]:キレイにいける
FireFox2[for Mac]:キレイにいける
Opera9[for Mac]:キレイにいける

IE7の透過PNG対応はPNG愛好者(?)にはいいうれしい話なのだけど、先日のブラウザシェアからすると、まだまだ未対応がメジャーだと思っていた方が無難なようだ。

■続きの内容:「Javascriptハックや保存形式による回避など」


Tags:

Popularity: 40%

[Multiple_IEs]Internet Explorerを複数インストール

最近とにかく制作案件が多く、特にデザイン関連よりもHTMLコーディングに追われる事が多い。今月に入って何ページHTMLコーディングを行ったのだろう。。

XHTML+CSSコーディングのノウハウもかなり溜まってきて、(この辺はいつか時間が出来たらまとめようと思いながらも、たぶん伸び伸びになるのだろう)今ではシンプルなソースで思い通りのレイアウトにする事は結構容易いのですが、常に考えるところがブラウザチェック。

≪現在のブラウジング環境≫
1.IE7(Sleipnir)[for Win]
2.Gecko/Mozilla(Sleipnir)[for Win]
3.Safari2.0.4[for Mac]
4.FireFox2[for Mac]
5.Opera9[for Mac]
6.MacIE4.7[for Mac]

■続きの内容:「ブラウザ確認便利ツールやブラウザシェアデータなど」


Tags:

Popularity: 19%

Page 5 of 6« First...«23456»