CSS入門時にお薦め!HTMLとCSSを相互変換する

弊社がサイト制作するときは、ユーザビリティやSEOの観点からtableコーディングをすることはなく、基本的にCSSコーディングを行います。そうした場合、更新管理まで任せて頂くか、CMSを導入させていただければ問題がないのですが、一番難しいのが、

「HTMLタグならわかりますので、自分で更新管理はします!」
「制作ソフトを使えば簡単に更新できるんですよね??」

といったケース。(結構多いのですが、、)
そんなときにお薦めなのがこちらのCSS/HTML Converter
もちろん、CSSの基本概念は勉強して頂かなければなりませんが、細かい要素などはHTMLとの対応状況を見ながら視覚的に覚えることが可能。(更には覚えなくても使うことができる。)

≪変換例≫
HTML(変換前):<font color=”#ff0000″ size=”12″>イグニス</font>
CSS(変換後):.mystyle {font-size=”12″ color=”#ff0000″}

もちろん、CSSに慣れている人には必要がないツールですし、細かいところまでテストしていないので詳細は不明ではありますが、なかなか便利なツールの一つだと思うので、紹介しておきます。

HTMLとCSSを相互変換するツール:CSS/HTML Converter


Tags:

Popularity: 17%

関連記事

  1. IE7.js 2.0Beta(最新版)の公開
  2. [Multiple_IEs]Internet Explorerを複数インストール
  3. [SEO] Yahoo! Google 推奨 HTTP 301 リダイレクト(URL変更)
  4. 透過(透明)PNGのブラウザ対応状況
  5. [SEO] CSS による画像置換はスパムと判断されるのか
  6. [CSSVista]IEとFirefoxで同時に表示確認
  7. Internet Explorer 6.0 用 CSSハック

Comments are closed.

TrackBack URL