[SEO]WordPressでsitemap.xml(Google/Yahoo!)を生成する

昔一度入れてみたものの、ほとんど触っていなかったGoogle ウェブマスター ツール(Googleに対してサイト構造を渡してGoogle との相性の良いサイトにするためのツール)を再導入してみました。導入にあたって、手動でxmlファイルを作成するのが手間になるため、WordPressのプラグインによって自動生成する方法をとりました。いくつか調べたこともあるため備忘録としてメモを残します。
※現在ではGoogleのみではなくYahooもMSNもサイトマップの仕様を統一していますので、sitemap.xmlを作ることによって検索エンジンが効率よくクロールするはずです。
※プラグインで自動生成せず、手動で作成する場合はこちらをご参考にどうぞ。

Google Sitemap Generatorをインストールする。

  1. Google Sitemap Generatorをダウンロードし解凍します。
  2. [/wp-content/plugins/]に[/sitemap/]というディレクトリを作成し、[sitemap.php][sitemap.xsl]をアップロードします。
  3. [sitemap.xml][sitemap.xml.gz]を空ファイルで作成し、トップディレクトリにアップロードし、パーミッションを606に設定します。
  4. [管理画面>プラグイン]で[Google (XML) Sitemaps]を有効化します。
  5. [管理画面>各種設定>SiteMap]で設定をし[rebuild the sitemap]で作成します。

■続きの内容:「Yahoo!/Googleへのsitemap送信方法など」


Tags:

Popularity: 30%

さくらレンタルサーバでWordPress設置時の注意事項

私が愛用している(当サイトでも利用)WordPress。設置が非常に簡単なのもウリなのだが、さくらレンタルサーバ(Sakura Internet)を利用する際は注意点がある。通常、[ファイルをサーバにアップロード]→[パーミッション設定]→[あとはウィザードに従って操作すれば自動的にインストール]なのだが、さくらインターネットの場合、PHPにCGIと同じ実行権限を与えないと動作しないという環境が特殊であるため、マニュアル通りのパーミッション(707~777)を割り当てると「Internal Server Error」となってしまう。解決方法は以下の通り。

≪さくらインターネットの場合≫
対象(WordPress)ディレクトリ : パーミッション [707~777]
対象(WordPress)ディレクトリ : パーミッション [705 or 755]

さくらインターネットでは PHP に CGI と同じ実行権限を与える必要があるため、パーミッションを上記のように設定しなければならない。ということは、ディレクトリも初期状態である 755 のままにしておけば問題なかったのだが、マニュアルに記述されている通りにWordPressディレクトリのパーミッションを変更したためエラーがでてしまったようだ。約半年前も同じところで躓いたためメモを残してみる。


Tags:

Popularity: 23%